2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
ホテルライフ満喫♪
ただいまーーーー♪無事帰宅デス。
5日間で伊豆→東京→新潟と移動してました。

とりあえず・・・
4泊5日の沙羅&麗ホテル生活のみ記録を兼ねてメモっとこ!
060611-1
6/7から5日間、お世話になってる病院へ。ここがお泊り場所だよ。初日は他に預かりのコがいないとのことで沙羅&麗で貸し切り状態。下の段は大型犬もOKなサイズで沙羅&麗2匹でも寝るスペースとトイレスペースを作っても充分な広さです。今日からふたりのお部屋です。清潔な環境で安心してお願い出来ます。
060611-2
いきなりチッコ??かと思いきや麗じろうブルブルしちゃって腰が抜けちゃったの(T_T)
しばらくこの態勢でした(汗)横で沙羅は敷いてあげたお布団やクッションの位置を確認したりあちこちチェック。

↓続く
沙羅&麗の食事や排泄、お散歩などの情報は連絡プリント
にして渡したので、ばっちりお願い出来ました。
そして、すべてをお願いして後ろ髪ひかれながら病院を後に。。。

私は安心出来る先生の所ということもあり心配もなく過ごせました。
寂しかったし、何度も病院に電話しよっかな?って思ったけど
連絡がないのは心配ない証拠だ~。と我慢・我慢。
出先で忙しくしていたので、あっという間の5日間。
お迎えの日はワクワクドキドキで沙羅&麗に会うのが
楽しみで待ちきれなったです~♪

060611-3
到着すると、玄関まで看護婦さんが連れて来てくれて、沙羅も麗も大興奮!!!沙羅は私にべったりで、麗はオットと私の間を行ったり来たりして喜びまくっていました。そしてそして・・・オットとふたりでびっくりしたのが沙羅の表情がいつもと違うこと。。。やつれたとかそういうの風ではなくって「よそいきの良い子の顔」といえばいいかな?とにかく家に居る時の素の表情ではなく、自分を良い子(微笑んで可愛らしく?)に見せてる表情でした。

☆お世話してくれた看護婦さんのお話☆
最初の2日間、沙羅は警戒している様子で、口回りに手をやると唸る事もあった。麗は少しのことでもビクビク・・・ブルブル・・・食欲は2匹ともあり。トイレシーツでもお外でも排泄は上手に出来た。2日経ってまず心を開いたのは沙羅で、その様子を見て麗もかなり打ち解けるようになった。それ以後は看護婦さんの姿を見つけると「遊んで!遊んで!」とアピールするようになりケージから出すと膝の上にジャンプで乗ってくるようになった。寝る時はくっついて一緒に寝ていたみたい。診察の休憩時間は室内をフリーに歩き回れたそうで、麗はちょっとビクビクしながら沙羅にくっついて歩き回っていたよう。。。ものすごく良い子にしてくれて預かりやすいコでした。と言われたよ~。ホッ。

意外な沙羅&麗の一面を聞いてびっくりー。沙羅は状況がわかってきて「ママ達がもし帰ってこなかったらこの人達にお世話をしてもらわなきゃいけないんだ。」って気持ちを切り替えたのかな?で、麗はすぐに慣れると思ったら内弁慶な性格が出ていつまでもブルブルしてたようで、そんな麗にも頼られて沙羅はしっかりしてくれたんだと思います。お迎えに行った時良い子の表情をしていたのは、気を張って麗の分までがんばってくれてたからだと私は思ってます。沙羅はしょぼくれて、どうにもならないんじゃないかと心配でしたが
ここまでお利口にがんばってくれるなんて感動したよ~。

060611-6
車に乗ってホッとしたのかヘロヘロ顔の麗じろう~。

060611-5
「あたちがんばったわ♪」と得意げな沙羅。ありがとね~。

お家でも「置いていったわねーーー。」という暗い表情を見せることもなくすっかりいつも通りの沙羅&麗で安心しました。夜、麗が自分のベッドで寝ていたら遠くの自分のベッドで寝ていた沙羅がわざわざ起きて、麗の様子を見に行きました。うわぁ、こんなこと初めて!麗が寝ているのをしっかり確認してまた自分のベッドへ戻っていきました。ずっと麗を気にしていてくれたんだね。私の想像よりもずっと成長していたお姉ちゃん沙羅でした。ふたりともお疲れ様☆
スポンサーサイト
2006.06.12 (Mon) 01:11
COMMENT
わーー
なんだかちょいと感動ですね!
沙羅ちゃんどんどんお姉さんとして成長してるんですね~
あたしがしっかりしなくちゃ!って本当に思っていたんだと思います。
麗ちゃんプルプルしてたみたいだし・・。
偉いなぁって思って感動しました。

写真のお顔もなんていうんでしょうね。
あたしがんばったよ!っていう表情に見えます、本当に。
ううーん・・・
離れたことで一気に成長した感じしますね。
麗ちゃんともますます仲良しになった感じで、
結果よければ全てよし!って感じです(*´▽`*)!!
FROM まゆ@テンソラ 2006.06.12. (Mon) 17:30 URL [EDIT]
ォヵ―+。:.゚ヽ(゚∀゚。)ノ゚.:。+゚―ェリ
ようょさんォカェリィヾ(・∀・。)`*:;,。・★

沙羅ちゃんも麗ちゃんもぉ疲れさまぁ(・ω・)ノ

沙羅ちゃんお姉ちゃんらしくなったんだねぇヽ(´ー`)ノ
麗ちゃんゎ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしてたの?(・∀・)
腰まで抜けちゃって・・・不安だったんだねぇヾ(・ω・`;)ノァワワ

看護師さんの話からも、沙羅ちゃんがお姉ちゃんらしくなったって言うのがわかりますねぇ♪
最初ゎやっぱり不安で唸ったりもしたんでしょうけどね^^
麗ちゃんが沙羅ちゃんにくっついて行ってたのが
なんか想像すると可愛くてたまらないですね☆

帰りの麗ちゃんの笑顔!!
最高ですね♪
安心した笑顔ですね(*´∀`)
そして!!お姉ちゃん沙羅ちゃんの
「あたち、ちゃんとおりこうさん出来たょ」って感じの笑顔が
たまんないです(*゚∀゚)=3ハフンハフン

最後のお家でも麗ちゃんの様子を見に行く沙羅ちゃんに感動しました(Tωヾ )

ようょさんも旦那様も、沙羅ちゃん&麗ちゃんも
ヾ(o・∀・)ノ゚.:。.*[オツカレサマ~♪]
FROM ビロンチャン 2006.06.12. (Mon) 17:44 URL [EDIT]
お帰りなさい!
いっぱい心配してお疲れ様でしたー。
でも心配には及ばなかったようですね(^^)v

多頭飼いってやっぱり楽しいし素晴らしいわー。。。。感動。沙羅ちゃん、健気に頑張ったのね。ウンウン、おりこうだったね。他におばちゃんは言葉がみつからないよ。
FROM Aming 2006.06.12. (Mon) 23:38 URL [EDIT]
☆まゆさん☆
はじめてのお泊りで4泊も大丈夫かなぁ?というのが
一番心配だったけど、飼い主をイジけて待っているのも
2日が限度でご飯やお散歩などいつも以上(?)の待遇を
受けていたら結構楽しく過ごせるのかも!?
と思ってしまいましたー。病院の方が良くしてくれたおかげです~。沙羅&麗の絆も深まったようだし、特に麗の沙羅を
見る目が変わったみたい~。よかった、よかった。
私も沙羅を見る目が変わったよー。あのプリントの性格欄
書きなおさなくっちゃ(笑)

☆ビロンチャン☆
麗はお散歩ではじめての場所を通る時など、ものすごく
慎重に足を運ぶコなので(何か心配だと歩かない・・・)
はじめてのケージも怖かったみたいで、沙羅と一緒
だったから何とかなったって思います~。
沙羅の様子を看護師さんから聞いて、がんばって
たんだなーて思いました。お互い助け合って過ごして
くれてたみたいでお家に戻ってからも麗は沙羅に
くっついています(≧▽≦)

車に乗ってやっとホッとしたらしく、このあと熟睡
してました。快適に過ごさせてくれた病院に感謝です。

☆Amingさん☆
どーしても預けなければ行けない時がこれからも
出てくるかもしれないので、これで次からも大丈夫~
って安心しました。
そうそう、2匹だったからいつもは私にべったりな沙羅も
麗に頼られてパワーが出たんだと思います。
沙羅のいつもの性格をわかってるから余計に看護師さんの話しは驚いたし、感動しました。
沙羅も麗も一回り大きく成長出来たかな?

FROM ようよ レス☆ 2006.06.13. (Tue) 00:42 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。