2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
お彼岸
20070322120448
最近お休みが前日にならないとはっきりわからないオットが21日はお休みだったので、あたしの父のお墓参りに行ってきた。お天気も良くてお墓参り日和(?)でした~。さいたま市にあるとっても大きな霊園でお彼岸やお盆はお祭りでもやってるかのような賑わいで、入り口にはたこ焼きなどの露天がでています。墓地というと寂しい感じがするけど、ここは明るくて寂しい感じがしないから父もうれしいんじゃないかなぁと思ってます。
スポンサーサイト
2007.03.22 (Thu) 12:04
COMMENT
彼岸の中日
とっても よい天気でお墓参り日和でしたね!

とてもにぎやかなお墓なんですね!
私もそちらのようなお墓がいいなぁ なんて思りして (^^ゞ

最近はペットのお墓も増えましたよね
いろいろ見学させていただきましたが とっても遠いところが多かったです。
いろいろ制約があるのかもですね...
FROM hime mama 2007.03.22. (Thu) 15:47 URL [EDIT]
こんにちは~♪
あたしはお嫁にいった身なのでここには入れないけど
賑やかなお墓参りって良いなって思います。

オットの実家も最近お墓を決めたのですが
(あたしはこっちに入ります)あちこち見て回った中に、
ペットも一緒に入れるって所がありましたよ~。
これだけペットの居る家庭が増えるとそういう要望も
多いのだろうなぁと思います。
ペット霊園も増えてますね~。良い事かわからないけど
我が家で亡くなった初代ポメ「はる」の遺骨はずっと
手放せなくて、家に置いています。。。
FROM ようよ 2007.03.22. (Thu) 18:22 URL [EDIT]
遺骨
はるちゃんの遺骨は手元に置かれているんですね
私も初代ぽめが急死したので心の準備もできていなかったので ずいぶん悩みました。
ネットでもいろいろ調べたり お世話になっているお寺にきいたりと ... 
とてもとても 手放しがたいですよね
遺骨を少し残す容器も準備までしましたが 最後にはおもいきって 埋葬しました
理由は 粗末になってはいけないですよ という言葉が心に残ったからです。自分がなくなったときその子の遺骨をちゃんとしてもらえるか確信がなかったので....
(家族も事故で一緒になくなったりしたらどうなるんだろう...とか)

直後は 少しでも残したほうがよかったかなぁとか不安にもなりましたが 買った容器を写真と一緒に置いてあります。

なにをどうしてあげるのが正しいのか 人間の場合と違って聞けるところもすくなく 悩んでばかりでした。
これも 一緒に居れる喜びと同じように 受け止めないといけないものなんだと 思えるようにはなりましたが。。。。
FROM hime mama 2007.03.23. (Fri) 11:42 URL [EDIT]
追記です(長くてごめんなさいです)
あと もうひとつの理由は なっとくのいく 埋葬場所がみつかったからです。
遺骨はのこさなかたけど 毛はのこして大事においてあります。 
<m(__)m>
FROM hime mama 2007.03.23. (Fri) 13:37 URL [EDIT]
納得いく埋葬場所と出会えて良かったですね~。
我が家は伊豆に住んでいたけれど、いずれ東京近郊へ
戻ってくるだろうと思っていたし、一生ここに住むって
所がはっきりしてなかったという理由もあります。
埋葬は気持ちの整理がつく大切なことなのですね。

あたしもじっくり、慌てず考えようと思います。
FROM ようよ 2007.03.24. (Sat) 13:17 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。