2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
麗のポジション。
最近沙羅のネタが多いので、麗じろうメインネタです
080126.jpg

我が家の末っ子麗じろうは、しつけに苦労した記憶がない。
いたずらだったり、食い意地がはってたりするけど
飼い主に唸ったり、噛みついたり(←大抵のわんこはしない子が多いけど。)
5歳になった今まで、あたしやオットにそういう態度を見せたことがない。

麗の持って生まれた性格と、我が家にやって来た時点でのポジションに
あるんじゃないかなと思ってる。あたしが何もしないほうがイイコになってる
気がするjumee☆Feel Depressed4

何日か前のTV番組で「超敏腕ドッグトレーナー」がわがまま放題のポメラニアン
をしつけるというのをやっていた。あ!ポメと思って何気なく見ていたら、
そのわんこはまさに「沙羅」でその飼い主はまさに「あたし」だったがっくり
沙羅の気に入らないと唸ったり噛んだりする行為は
あたしが超甘やかしで、世話を焼き過ぎたせいだと思っていて
このTVの飼い主さんもそうだった。つねに抱っこでそのポメちゃんも
家族をすべて支配下に置いてる感じだった。

そんな沙羅も麗がやってきてからは、あたしのしつこい世話焼きから
少し開放され精神的に落ち着いた気がする。可愛さ余って過剰に
愛情を(しかもちょっと間違えて・・・)注ぎ過ぎるとやっぱりわんこは
ワガママになってしまうし、ママもパパもあたちの言い成りよ~。って
ことになっちゃう。うちの場合はね・・・

そんなわけで、麗はというと可愛がってもらいたい時は自分から
やってくるコで、だからあたしもベタベタし過ぎず、しかも抱っこがきらいなコだった。
そして何をするんでもまずは沙羅からということをずっとしてきたので、
沙羅の下のポジションでお家の中では一番下だって自分でも理解している。

時々、沙羅より上に立ちたいと麗がケンカをしかけることがあるけど
そこは逆ギレパワーのすごい沙羅なのでいつも麗は太刀打ち出来ません。
麗のライバルは身近な沙羅で、あたしやパパに逆らおう
なんて気持ちはこれっぽっちもないらしく、つねに沙羅よりちょっと多く
可愛がってもらおうとしてるから「ねぇねぇ!可愛がってくれよぉ!」と飛びこんで来る
その性格がものすごく可愛くてたまらない。

ちなみに沙羅は人がそばに来るのを待ってる性格なの。
一人っ子の頃は、寝てる沙羅の所へあたしが行くって感じだった
から自分が偉いって勘違いしちゃうのも当然だよね。。。

沙羅にとっても、麗がいることで自分だけ特別ってことがなくなったし
ワガママな所はずいぶん良くなった。麗がいない生活は考えられない。
そんなわけで、我が家に麗はなくてはならない存在だし これからも
沙羅&麗でバランスよく過ごしてもらいたい。

しつけ本も必要だけど、ワガママわんこには、そばにもう1匹のわんこ
っていうのもありだと思います。

麗がこれからもこの天真爛漫な性格で過ごせるようにあたしも
わんことの生活を楽しみたいな♪



スポンサーサイト
2008.01.27 (Sun) 01:08
COMMENT
上の子ってどうしても過保護になっちゃいますよね。
私も哲平のときは、何もかもがはじめてだし体が弱かったこともあって、
ものすごい過保護っぷりでした(笑)。
ひとりっこのときは私の目は常に哲平を、哲平だけを見てましたから。
きっと窮屈だったかもな~と時々反省してます。
FROM pometeppei 2008.01.28. (Mon) 10:28 URL [EDIT]
子育てに通じるものがありますよね。
うちは当初から2頭でお迎えするつもりでいたので
ロコのしつけはちょっと厳しいかな?くらい神経質になってました。
子育てで言ったら、教育ママゴン。みたいな・・・
もともと温厚な性格だったせいか、ひねくれることもなく
ここまで来たんですが・・・
モコはそのまったく反対で、始めは対処に困るほど(汗)
大したしつけをしなくても、上の子を見て学んでいく姿を見ると
ロコには可哀そうなことをしちゃったな。。。と反省しています。
いまだにコレでよかったのか?わからないんですけどね・・・
FROM kazu 2008.01.28. (Mon) 19:24 URL [EDIT]
☆pometeppeiさん☆
あたしも沙羅の過保護っぷりは相当だったなぁと
降り返ると思います・・・
自分でも気にし過ぎて、かまい過ぎて沙羅がすべて!
になってしまって、これじゃいけないと思って
麗をお迎えして、結果的に我が家にとってはよかったと
思ってます。哲平くんとまりんちゃん仲良しさんで
ほのぼの幸せそうですよぉ♪犬だけの関係も見れて
2匹いるとまた違う楽しさがありますね♪

☆kazuさん☆
そうですね。育てたことないけど子育ても最初のコは
厳しく、失敗しないようにと力が入ってしまう!?
仔犬育てもはじめては苦労して、やり過ぎちゃったり
することがあるのかも・・・でも2匹目ってなんだか
力を注がなくても育っていくんですよねぇ(笑)
これが実際の子供だったら、一人っ子って親も子も
相当プレッシャーだなぁなんて思います。
犬のしつけでこれじゃあ育てる自信ないかも(汗)
FROM ようよ 2008.01.29. (Tue) 00:24 URL [EDIT]
お久しぶりです!
お久しぶりですー、元気そうでなによりです!

愛し過ぎるとわがままになるし、本当育てるって難しいですよね・・。
ぐっとこちらが躾のために相手するの我慢したりとか(笑)
うちの場合は逆で、テンは良い子でソラが時折わがままです。
というのもテンの小さかった頃は私もバリバリ働いていたのでお留守番時間が長かったんですよね。
だから自然に我慢できる犬に育ったようで、いいこなのです。
でもソラがきたときは結婚していて私は家にいたので、私がいなくなるとパニック起こす犬になりかけました・・。
分離不安症なりかけ、みたいな・・。
必死で直して、最近はかなりヨイコになりました。
どうしても一緒にいると遊んじゃうしかまっちゃうしで、私が我慢して突き放すことが多いです(笑)
でも確かにテンはソラが来てから大人になったな?て部分が凄く出て、以前は他のワンちゃんから逃げていたのに今では大きい犬にもきちんと挨拶できるようになりました(驚き)
2匹目を飼ってよかったなぁと思った瞬間でもあります。
犬って本当素直ですよね。
こちらの行動1つで変わりますものね・・。
沙羅ちゃんと麗ちゃんの可愛い姿を久々に見れて満足!!!
また機会があったらお会いしたいです~!
FROM まゆ 2008.01.31. (Thu) 17:53 URL [EDIT]
まゆさ~ん お久しぶりです\(^o^)/!!
ちょこちょこブログ遊びに行ってたんですけど
更新されてなかったのでまゆさんもテン&ソラちゃんも
元気かなぁって心配でしたv-409
お元気そうでなによりです♪

わんことちょうどよく接するのって、なかなか難しいですね。
うちの沙羅も麗が来るまでは、わんこに絶対近寄らない、
目線も合わせないコだったのに、シッポ振って挨拶できる
ようになったのには驚きでした~。テン&ソラちゃんも
お互い必要な存在で暮らしてるのがわかります~♪
ぜひぜひ、また白黒コンビで会いましょう\(^o^)/!!
FROM ようよ 2008.02.01. (Fri) 00:12 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。